茨城県内のおすすめ探鳥地

茨城県はその地理的,地形的特徴から多くの野鳥が見られます。本州のほぼ中央に位置し、茨城県沖で黒潮と親潮が交差することから、北方系の野鳥と南方系の野鳥を見ることができます。

太平洋に面した180 kmに及ぶ長い海岸線は海鳥類や時には外洋性の野鳥も飛来します。県土の三分の一を占める県北山間部にはコノハズクやクマタカなども見られます。平野部に点在する霞ヶ浦や涸沼などの湖沼、久慈川や小貝川などの大小様々な河川はカモ類をはじめとした多くの水鳥が飛来します。利根川下流域はシギやチドリといった旅鳥が立ち寄る重要な場所として知られ、サンカノゴイやオオセッカ、コジュリンなどが繁殖しています。また、太平洋に突き出した利根川河口部は多くのカモメ類が見られることで知られています。

このように豊かな自然環境に恵まれた茨城県は魅力的な探鳥スポットが数多く存在します。今回は4ヵ所の紹介でスタートですが、どんどん追加していく予定です。

日本野鳥の会茨城県では多様な探鳥会を開催しております。ぜひ一度、訪れてみてください。

茨城県内のおすすめ探鳥地マップ

アイコンをクリックすると、探鳥地情報が表示されます。

地図の操作

  • [+]で拡大、[-]で縮小できます
  • 地図上でクリックしたままドラッグすると地図を動かすことができます
  • 地図上に航空写真や地形を重ねて表示の切り替えができます

この地図は、Google社が提供するGoogle Maps API機能を利用しています。ご利用に当たり、Googleマップの利用規約に同意いただいたものとさせていただきます。