どんな服装がいいですか?靴は?

バードウォッチングには、どんな服装で行ったらいいですか?

靴は、どんなものがいいですか?スニーカーや運動靴でも大丈夫ですか?

決まった服装はありません。野鳥は物がカラーで見えるため、あまり派手な服装ではなく、動きやすい服装がいいでしょう。また、履物は観察する場所によって適したものがありますから、バードウォッチングをする場所や季節によって使い分けしましょう。スニーカーや運動靴でも大丈夫な場所もたくさんあります。

春~秋の服装

春から秋にかけての気温の比較的高い時季にも、日焼けや虫、擦り傷などのケガを防ぐため、皮膚を出さないような動きやすい服装をおすすめします。

春~秋の服装

  • 長袖
  • 長ズボン
  • 帽子
  • リュックサック(両手が自由になるよう)
  • 双眼鏡

冬の服装

冬のバードウォッチングでは、防寒ジャケットを着て、手袋や帽子・マフラーなどで十分な寒さ対策を行ってください。雪や氷のある場所では、滑りにくい冬靴やスノーブーツ、登山用靴を履いてください。

冬の服装

  • 防寒ジャケット、ズボン
  • 手袋
  • 帽子・マフラー
  • リュックサック(両手が自由になるよう)
  • 冬靴・雪靴、スノーブーツ、登山靴
  • 携帯カイロ等
  • 双眼鏡