砂沼広域公園

自然の中で遊べる広大な公園

砂沼広域公園は周囲6㎞、面積55haの農業用の溜池である砂沼の周りに整備された公園です。

冬になるとカモ達が越冬のために飛来してきます。遊歩道の周りは桜が植えられ、エナガやシジュウカラなどの小鳥がたくさん見られます。

沼の中心部にはY字型の橋が掛けられ、初夏にはここからコアジサシが餌をとるために飛び込む様子が間近で観察できます。

園内の案内図は「下妻市HP」へhttp://www.city.shimotsuma.lg.jp/scms/admin67224/data/doc_dummy/1453344841_doc_345_0.pdf

観察適期

観察適期

特におすすめ
おすすめ

観察適期を色分けで表示しています。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

アクセス・マップ

地図の操作

  • [+]で拡大、[-]で縮小できます
  • 地図上でクリックしたままドラッグすると地図を動かすことができます
  • 地図上に航空写真や地形を重ねて表示の切り替えができます

この地図は、Google社が提供するGoogle Maps API機能を利用しています。ご利用に当たり、Googleマップの利用規約に同意いただいたものとさせていただきます。

日本、〒304-0056 茨城県下妻市長塚 県道15号線

観察できる野鳥

  • kotori
    山野の小鳥
  • kamoF
    淡水カモ類

注意事項等

  • sneaker
    スニーカー
  • toilet
    トイレあり
  • parking
    駐車場あり