トピックス

検証・羅網現場とコウノトリの斃死体
8月28日小美玉市で防鳥網に絡まり保護されたコウノトリは、30日に死亡が確認されました。
保護されてから死亡に至るまでの経緯を考察します。
2018年 8月 31日(金曜日)
今春 野田生まれのコウノトリ 小美玉市のハス田で保護
心配していたことがとうとう現実になりました。
8月28日夕方、小美玉市下玉里共栄のハス田で両翼をネットに絡まれている天然記念物のコウノトリ1羽が海外研修生によって保護収容されました。
2018年 8月 29日(水曜日)
県主催・涸沼の野鳥観察会のご案内
涸沼において茨城県主催の野鳥観察会を4回にわたり開催します。
参加者を募集していますので、奮ってご参加ください。
なお、申込み制ですので開催日の2日前までにお申込みください。
2018年 8月 20日(月曜日)
栃木県・益子の森で 秋のタカ渡り観察会
栃木県のほぼ全域&茨城県北西部が丸見え 好天なら富士山まで
9時過ぎから11時頃までハチクマやサシバなどのタカの渡りを観察します。
屋根付きの展望塔は、風が吹き抜け、涼しいです。
2018年 8月 1日(水曜日)
【動画】ハス田で暮らすオオバン
ハス田の代表的な野鳥・オオバン。
ハス田に害を及ぼすとされていますが、実態の多くはまだ知られていません。
ハス田における実際の暮らしぶりをのぞいてみましょう。
2018年 5月 29日(火曜日)
絶滅危惧種サンカノゴイ初の羅網死
絶滅危惧種サンカノゴイ初の羅網死
2017年 12月 16日(土曜日)